『ブログで稼ぐ』初心者向けスターターキット
~まるで本の印税収入のように。働かなくてもブログからお金が入ってくる生活の、いっちばん最初の一歩を踏み出しましょう~
マインド・私の考え

会社の飲み会に行きたくない。上司の無茶振りがウザい!にただただ共感する記事

絶望する男
会社で飲み会に行っても、マジで上司がウザすぎて全然楽しめないんだよな

自分自身、同期と気軽に飲み会に行くのは普通に好きだけど、

会社の飲み会は上司がマジでくそウザいから飲み会楽しめないだけなのに

君はあんまり飲み会好きなタイプじゃなさそうじゃね

とか言われても「は?」って感じ。

つまらなさそうにしてるのはお前のせいだよお前のせい

むちゃぶりが雑すぎる。場を盛り上げるのをこっちに丸投げしてんじゃねーよ
「笑いに厳しいですよ」感だすなら自分で場を盛り上げろよ

 

 

…この記事にたどり着いたあなたは、同じようなことを思ったことがあるのではないでしょうか。

 

 

この記事では、会社の飲み会の理不尽さ・上司のウザさに絶望した私が
気持ちをただただ書き連ねます。
だからといって何かあるわけではないのですが…w

いやマジでそれ

というような感じで、共感してもらえれば嬉しいなと思います。

(ちなみに、自分の心に正直に書いたらかなり汚い文体になりました…w
本当に『マジで上司のいる飲み会イヤだ』と感じている人だけ続きを読みすすめてもらえたらと思います。)

 

そして、私は『ブログで稼ぐ』ということをなんとなくやってみたら、
思いがけず収入が伸び

学生でありながら、新卒の4倍くらい稼げるようになりました。

(慶應の学歴も捨てて、就職も放棄しました。)

 

結果、今では上司と付き合いで飲み会にいかなきゃいけないような
ストレスとは
完全に無縁な、快適な生活を送っています。

会社の飲み会なんて関係ない、一切ストレスのない生活を送るために
今日からできることも紹介していきます。

この記事を読むメリット
  • 「会社の飲み会うぜえ!」って気持ちがちょっとスッキリする
  • めんどくさい飲み会に付き合わなくてもいい生活を実現できる

上司のいる会社の飲み会憂鬱だな、つまらないな、行きたくないな、雑ないじり・無茶振り不快だなと思ったきっかけはインターン時代

壁にもたれかかる人

自分が

リオン
リオン
会社の飲み会ってクソつまらんな。上司のいじりってマジでうざいな

って感じたのは、インターン先での飲み会がきっかけです。

自分は一時期、インターン…とはいえども週5・毎日8時間ぐらいでベンチャーにフルコミットしていたことがありまして
社会人の疑似体験的な感じの生活をしていた時期がありました。

もらえる金額も人間関係も、本当に社会人の疑似体験のような感じでした。

学生なのになんで社会人の飲み会事情がわかるの?

って言われそうですが、
それにはこういった理由があります。

会社の飲み会は無茶振りしてくる上司に気を使わなくてはいけなくてつまらない。憂鬱

悩むスーツの男

飲み会でも、上司がいると気を使わなきゃいけないわけですよ。

大学での同級生との飲み会って言ったら、気兼ねない飲み会じゃないですか。

ていうか飲み会の良さって、『気兼ねなく楽しめるところ』ぐらいしかないじゃないですか。

自分はけっこう飲み会好きなんですけど、

飲み会っていうのはぶっちゃけ、ただ騒ぐだけで生産性は全くないけど、
楽しいからまあOKっていう、そういうものですよね。


けど、会社の飲み会に行くと
飲み会の場でも上下関係的な堅苦しさはありますから、
後輩の立ち位置にいる人間は全く素直に楽しめないわけですよ。

常に気を使わなければいけない。飲み会なのに心を解放することができない。

リオン
リオン
なにそれ。飲み会の唯一の魅力がその時点でもうなくなってるじゃん。やる意味。そんなクソみたいな飲み会の存在意義

って感じですよ。

しかもめんどくさいのが、上司が「絶妙すぎる距離感」を求めてくること。

あまり堅苦しくいるんじゃなくて、
多少は馴れ馴れしくいかないと

 

◯◯くん、飲みの場なのに真面目でつまらないなぁ~w

とか言ってきますよね。

のわりに、馴れ馴れしさの度合いをこっちがちょっとミスって

ちょっと踏み込みすぎたこととか言うと

あいつは礼儀がなってない

とかいって嫌ってくる。

 

なんなんだよ。メンヘラかよ。

後輩にご機嫌とらせんなよ。

会社の飲み会は無茶振りしてくる上司との人間関係に気を使わなきゃいけないのに「お前つまらないな」とか言われても

ガラスを破る拳

というわけで、上下関係を飲み会のときも常に考えなければいけないわけで
後輩の立場にある人間は結構緊張するわけですよね。堅苦しくなるわけです。

簡単に言ってしまえば、とてもじゃないけど素を出せる状況じゃないわけですよ。

そんな状態で、普段通り話せない中で

おいお前、何か面白いこと言えよ

って言われても、普段のようにペラペラしゃべることもできず

それで

お前トークつまらないな~

とか言われても「は?」って感じですよ。

会社の飲み会は上司の雑な無茶振りがひどくて憂鬱。不快。行きたくない

袋を潰す拳

むちゃぶりが酷い上司は本当にうざいですね。

おい。何か面白いことやれよ

とか

お前会話まわせよ。ほら、なんかお題は?

とか言われても

先ほど書いたように、普段通り喋れるわけでもないのにっていうのと組み合わせて本当に最悪です。

ていうか「おれ笑いに厳しいですよ」みたいな感じだしといて
場を盛り上げるのは後輩にまかせてんじゃねーよ。

先輩なんだろ?先輩面してんだろ?

なら笑いのフィールドでも、お前のテーブルを盛り上げるテクニックとやらを見本で見せてくれよ。

なに後輩に頼ってんだよって。

 

しかも、上司からの無茶ぶりって言ったもん勝ちなんですよね。

上司が無茶ぶりして、後輩が何かやって盛り上がればOKですが、
ダダ滑りしたらその責任は部下に行きます。

マジで意味不明。
っていうかダダ滑りするような振り方すんなよって感じですよ

上司の無茶ぶり・いじりって本当に雑なんですよね。

まあテレビでお笑い芸人がやってるのに影響受けてやってるんでしょうけど
お笑い芸人って『笑いのプロ』ですからね。
一挙一動が計算尽くなわけですよ。

いじるにしても、「この人との心の距離感は?」
「この人にこの振りをやって、相手は適切な面白い返しをできそうか?」

などなど、その場の状況を総合的に判断して、
いじり・無茶振りというものをやるわけですよ。

これができるのは笑いのプロだから。

生き残るために365日ずーーっと笑いのことをひたすら考えているようなプロだから。

でも、センスもねえ「俺お笑いに厳しいぜ」感勝手に出してるクソ上司が

雑に、一方的に何も考えずに部下に丸投げするだけして
「おいお前、何か面白いことやれよ」
とか「何か話せよ」とかほんとクソですよ。

そうやって適当に他人をダシにしてインスタントな笑いしか取れない、
笑いのセンスなさすぎクソザコ野郎が

「俺はお笑いマスターだぜ」みたいな自己評価でのうのうと生きてるんだから

本当にもう呆れるしかないでしょ。

会社の飲み会での上司からの『愛のあるいじり』とか無茶振りマジで意味不明。雑で不快。つまらない

愛のあるいじりとかも意味わかりません。
その言葉、都合いいから思考停止で使ってるだろって感じです。

何が愛のあるいじりだよって感じです。ウザいもんはウザいんだわ。

会社の飲み会での無茶振りする上司からの「昔はもっと激しかった」とかいう説教、意味不明

爆発
昔はもっと激しかった

とか

ここよりもっと激しいところはいくらでもある

とか

自分ももっと厳しい経験を乗り越えてきた

とかいうのも意味不明なわけですよ。

確かに、自分の経験した飲み会は、酷いところと比べたら100倍ましなほうだったとは思いますよ。

本当にひどいところだとケツにエナジードリンク入れるとか
あるみたいですね。

一方で、私が経験したのは
突然テーブルの会話をまわすよう無茶ぶりをされたりとか、
一発芸を無茶ぶりされたりとか、

その程度って言えばその程度です。
(これでも死ぬほど嫌ですけど)

別に「脱げよ」って言われたりとか、
上司に尿をかけられたりとか、そこまで酷いことがあったわけではありません。

『ア◯ルに栄養ドリンクの瓶をつっこまれる』レベルのことをやらされる女性(参考:トイアンナさんの記事)

通に入るようなエリート層は「降りたら死ぬ」ゲームを生きている

でもですよ。
「もっとひどいところもある」とか
「昔はもっと激しかった」とか
「俺が若い頃はもっとキツい経験を乗り越えてきた」とか

いやいやいや、なに下を基準にしてんの?って感じですよ。


しかも「いかに飲み会がひどかったかで勝負」とか、いやいやそこ競うとこじゃないでしょ。

そこで競ってどうすんの。どこで戦ってんの。

なんのために生きてんのあんた。って感じですよ。

会社の飲み会は面白いのは上司だけ。下はウザい雑な無茶振りで不快なだけ。1ミリも面白くなくてつまらない

こんなふうに無茶振りやって面白いのって上だけなんですよね。

一方的に無茶ぶりして゛場が凍りついても責任は部下。やりたい放題。

上は面白いですけど下は1ミリも面白くないわけです。
本当にカスみたいな飲み会ですよ。

飲み会って面白さしか魅力がないのに、その面白さすらない飲み会。存在意義がない。本当に。

会社の飲み会は上司の雑で不快な無茶振りばかりでつまらない。まとめ

ということで、まあ「だからなんだ」という内容ではあるのですが
いかに会社の飲み会が嫌か・理不尽か・つまらないかということを熱く語りました。

途中、言葉がだいぶ汚くなってはいますが
いかに自分がこういうクソみたいな飲み会が嫌いかとか
インスタントな笑いしか取れないクソみたいな上司が嫌いかは分かってもらえたかと思います。

 

自分はプロフィールにも書いてあるとおり、今でこそ就職もせず月100万ほど稼いで、完全に個人の力で生きていけるようになっていますが
そこにたどり着くまでの爆発的な原動力があったのも、こういう嫌な経験があったからです。

ほんとにウゼえな。って思っても、
自分で稼げる力がないと将来会社に依存するしかないから、
こういう嫌な飲み会とかあっても避けられないんだな…そんなの絶望的すぎるなと思って
全力で行動したからです。

 

私のメルマガは、私と同じように個人でブログで稼げるようになるまでを
最短距離でサポートする内容になっていますので

理不尽な飲み会はもうイヤだ。現状を脱出したい!

という人は、
無料なのでぜひ気軽に登録してもらえればと思います。
本当に人生を変えるきっかけになる自信があります。

 

今の時点でも

そもそもブログがお金になるっていうのが意味わからないんだけど。
あれってただの日記でしょ?

という感じではないでしょうか。

そこで私のメルマガでは

実際に、最近流行りの『ブログで稼ぐ』というので自由な人生を手に入れる方法を

いっちばん初めのステップから具体的に解説していきますので

是非登録してみてください。

(超絶パソコン音痴の初心者でもわかりやすいと評判です(ヽ´ω`))

 

クソ上司どもの何倍も稼いで
見かえてしてやりましょう!

 

登録すると、今だけ最初のメール

『ブログがお金になる仕組み丸わかりガイドブック』

 +

『ブログで稼ぐ スタートダッシュアルティメットセミナー』

がもらえます。

ブログで稼ぐ スタートダッシュアルティメットセミナー
ブログで稼ぐっていってもまったくイメージがつかないんだけど…だってただの日記でしょ?

という状態でも

ブログがお金になる仕組みがサクっとわかるものになっていますし

 

ただ読んで「ふ~ん」で終わって、
またいつも通りの日常に戻っていってしまうのではなく

”今日からさっそく何をすればいいか”までわかり、
行動に移せるようになっていますので

ぜひ受け取ってくださいね(ヽ´ω`)

 

メルマガ登録矢印
ブログで自由な人生を手に入れるまで、最初の最初の一歩から進んでいくマガジン






リオンのメルマガがどういうものなのか、登録するまえにもっと詳しく知りたい!

という方はこちら。

メルマガがどういうものかより詳しく知る▶▶

▼▼私のツイッターはこちら。フォローするだけで『ブログで稼ぐ』ための情報が勝手に目に入ってくるようになります。▼▼

@Hyper_Realist25