『ブログで稼ぐ』初心者向けスターターキット
~まるで本の印税収入のように。働かなくてもブログからお金が入ってくる生活の、いっちばん最初の一歩を踏み出しましょう~
マインド・私の考え

時給労働と、ストック型の不労所得との違いは?最終的には自由な人生を目指せ!

分身しつつ体当たりを繰り出すガブリアス
お金を稼ぐって言ったら、バイトとかサラリーマンとかでの時給労働の稼ぎ方しか知らない…
てか、他に稼ぎ方なんてあんの?
たまに『不労所得が本当にあったらいいな~』って思うけど、そんなの実在するの?

ひょっとして、あなたは今そんなことを考えているんじゃないでしょうか?

 

確かに、世の中のほとんどの人にとって
一番最初に『お金を稼ぐ』という経験をするのは

『バイトで、時給でお金を稼ぐ』ということですからね。

お金を稼ぐって言ったら、労働して時給で稼ぐことしか思い浮かばないのも
無理もありません。

ですが、残酷なこの世の真理として
時給だと絶対に大きく稼げるようにはなりません。

日々の生活に精一杯で、ただ呼吸するためだけに
定年まで働き続ける羽目になります。

 

私は

リオン
リオン
どうにか時給以外で稼ぐ方法ってないのかな?

って思って

『ブログで稼ぐ』ということをなんとなくやってみたら、
思いがけず収入が伸び

学生でありながら、新卒の4倍くらい稼げるようになりました。

(東京の某Sラン大学の学歴も捨てて、就職も放棄しました。)

 

そこで、この記事では

時給労働と、資産を作ることによる不労所得との違いを解説します。

しかも、ただ解説するだけではなくて

水運びやポケモンに例えてわかりやすく解説しますし、
なぜ、最近流行りの『ブログで稼ぐ』は資産・不労所得になるのか?

ということも解説しますので

この記事を読めば、あなたの疑問は全て解決するでしょう。

稼いでいる人間であれば誰もが持ってる
「資産をいかにして作るか」
というような部分を理解することによって

あなたも稼ぐ側の人間に一歩近づくことができます。

この記事を読むメリット
  • そもそも時給以外でのお金の稼ぎ方があることを理解できる
  • 不労所得はどういう仕組みで手に入るのか理解できる
  • 大きく稼ぐには今日からなにをすればいいか、具体的にわかる

基本的にフロー型の時給労働の方が手っ取り早く、不労所得・資産をつくるストック型の方が最初は地味

最初に概要を伝えると、

基本的に最初は時給労働の方が手っ取り早くお金を稼げます(こっちをフロー型といいます)

そして、資産を作る方が最初は地味です。マジで地味です。(こっちをストック型といいます)

ただ、後々ラクをできて
しかも稼げる金額も大きくなるのは、圧倒的に資産を作る方法です。

バイトで稼ぐのと、ブログで稼ぐのとを比べるとわかりやすいですね。
バイトは1時間1000円ですから、50時間ぐらいシフトを入れば一か月で5万円稼ぐことも可能でしょう。

それに対して、ブログは最初は非常に地味で
最初の一か月は500円稼げれば良い方だったりします。

けど、最初は地味だったとしても
最終的にはコツコツ資産を作ることに力を注げた人間の方が圧倒的にお金を手にするんですね。

ブロガーで、毎月100万くらいの稼ぎが不労所得化している人もいます。

時給労働のフロー型と、資産・不労所得を作るストック型の違いはバケツの話が分かりやすい

湖から村へ、水を運ぶときの事を考えれば分かりやすいでしょう。

方法は二つ。

バケツで何度も往復して運ぶか
それか頑張って川を掘るか、です。

バケツで何度も往復して運ぶ方が時給労働に近く
川を掘る方が、資産を作る働き方に近いです。

最初はバケツで運んだ方がさっさと水を運べるわけです。
それに対して、川を掘るっていうのはずいぶんと地味な作業です。

地道に川をほっている人間に対して

バケツでせっせと水を運んでいる人間が

俺はもうすでに何Lも運んだぜ

って自慢してくることすらあるでしょう。

ですが、ひとたび川をほり切ってしまえばどうでしょうか。

あとは、何度も何度も往復しなくても勝手に水が流れてきます。
しかも、最初に頑張って川をほってしまえば
その後は体を動かさなくても勝手に水が流れてくるわけです。

これに関しては、こちらの動画が非常にわかりやすいのでぜひ見てください。

(9分くらいの動画です。
倍速再生を使ってサクッと見るのがオススメです。)

(ちなみに、この動画は悪名高いアムウェイに勧誘されるときによく使われるそうです。
めっちゃいいこと言ってるんですけどね。その後にアムウェイに勧誘するんかいって言う…w)

時給労働のフロー型と、資産・不労所得を作るストック型の違いをポケモンで例える。影分身の術のやり方

ポケモンに例えて考えても分かりやすいでしょう。

時給は、ただ稼ぎを重ねるだけなのに対して

資産を作る働き方は、どんどん分身を作っていくような考え方です。

時給は、ガブリアスがこだわりハチマキをつけて逆鱗をぶっ放すようなものです。

ですが、資産をつくる働き方は

ガブリアスが体当たりしか打てないけど、ターンを重ねるごとに分身してくようなものだと考えれば分かりやすいでしょう。

時給労働

げきりんを放つガブリアス

 

ネット上に自分の分身・資産を作る働き方

分身しつつ体当たりを繰り出すガブリアス

時給は、単発である程度の稼ぎをポンポンポンと作っていくわけです。
数字で言えば5・5・5・5・5・5・5・5…という感じですね。

それに対して、資産を作るタイプの稼ぎ方は
稼ぎが1・2・3・4・5・6・7・8と増えていくわけです。

実際には、途中で『ビジネスの勘』というのがつかめてきますから

1・2・3・4・8・16・32…
と、爆発的に伸びるということもよくあります。

しかも嬉しいのが、一度作った資産・分身はその後も働き続けてくれますから
不労所得化するということ。

毎月50万円入ってくる状態を作れたら、
まあのんびりしたかったら別にその後はほっといてもいいですし、
(ほっといても、次の月も、
そのまた次の月も同じように50万入ってきますからね)

もっと上へ伸ばしたいと言うのであれば、
50万円稼ぐ仕組みがある上に、
更に新しく仕組みを作って行けば良いのですから

稼ぎを70万・100万・150万・200万と増やしていくこともできます。

(実際、私は今の時点で50万円ぐらいは毎月ほっといても入ってくる状態ですが
まだまだ上を目指したいので、ひたすらパソコンと向き合う日々です)

忙しすぎるバイト以外で稼ぐ!時給労働のフロー型と、資産・不労所得を作るストック型の違い・影分身の術のやり方まとめ

ということで、この記事は
資産を作る働き方と、時給労働との違いを解説しました。

  • 時給労働の方が手っ取り早い
  • 資産を作る方が地味だけど、最終的には資産を作る方が絶対大きく稼げるし、時間も手に入る
  • 時給労働はバケツで水を運ぶようなもの。資産を作る働き方は川を掘るようなもの
  • 時給労働はガブリアスがこだわりハチマキをつけて逆鱗をぶっ放すようなもの。資産を作る働き方は、ガブリアスが分身しつつ体当たりを放つようなもの

 

とはいえ、働き方の違いが分かったところで
具体的な方法が分からないと、結局今まで通りバイトで時給労働するしかないですよね。

そこで、私のメルマガでは

実際に、最近流行りの『ブログで稼ぐ』というので自由な人生を手に入れる方法を

いっちばん初めのステップから具体的に解説していきますので

是非登録してみてください。

(超絶パソコン音痴の初心者でもわかりやすいと評判です(ヽ´ω`))

 

リオン
リオン
時給労働に追われる生活から脱却しましょう!

 

登録すると、今だけ最初のメール

『ブログがお金になる仕組み丸わかりガイドブック』

 +

『ブログで稼ぐ スタートダッシュアルティメットセミナー』

がもらえます。

ブログで稼ぐ スタートダッシュアルティメットセミナー
ブログで稼ぐっていってもまったくイメージがつかないんだけど…だってただの日記でしょ?

という状態でも

ブログがお金になる仕組みがサクっとわかるものになっていますし

 

ただ読んで「ふ~ん」で終わって、
またいつも通りの日常に戻っていってしまうのではなく

”今日からさっそく何をすればいいか”までわかり、
行動に移せるようになっていますので

ぜひ受け取ってくださいね(ヽ´ω`)

 

メルマガ登録矢印
ブログで自由な人生を手に入れるまで、最初の最初の一歩から進んでいくマガジン






リオンのメルマガがどういうものなのか、登録するまえにもっと詳しく知りたい!

という方はこちら。

メルマガがどういうものかより詳しく知る▶▶

▼▼私のツイッターはこちら。フォローするだけで『ブログで稼ぐ』ための情報が勝手に目に入ってくるようになります。▼▼

@Hyper_Realist25