『ブログで稼ぐ』初心者向けスターターキット
~まるで本の印税収入のように。働かなくてもブログからお金が入ってくる生活の、いっちばん最初の一歩を踏み出しましょう~
大学生が稼ぐ

大学生起業はバカでリスキー?悲惨な末路が怖いあなたに堅実な起業を紹介!

コーヒーとパソコン
将来、やっぱ就職するしかないかな~
人生の選択肢って言ったら、キラキラ学生起業して資金調達してオフィス構えてインターン生雇って会社始めるか、
もしくは、普通に就職して働くかしかないかな…

あなたはもしかして、働くということに対してこのような極端な認識を持っていませんか?

ですが、このような誤った認識を持っていると
いきなり安定を捨てて500万円も借金して会社を始める…
なんてリスキーなことをしてしまいがちです。

それか、サラリーマン生活がツラくてツラくて仕方がないときに
そこから抜け出す方法もあるのに

抜け出すには、500万円くらい借金して人生かける方法しかないんだ…
けど、それはさすがに無理だ…

と思い込んでしまい

いつまでもストレスをかかえながら
定年まで満員電車に揺られつづけるハメになるかもしれません。

 

実際、私も前まで同じようなことを考えていましたが

私は、『仕事をする』ということに対する認識を改めました。

私は『ブログで稼ぐ』ということをなんとなくやってみたら、
思いがけず収入が伸び

学生でありながら、新卒の4倍くらい稼げるようになりました。

(東京の某Sラン大学の学歴も捨てて、就職も放棄しました。)

 

この記事では
仕事をするというのは、そんなキラキラ起業するか就職するかの二極化ではなくて
堅実に個人で稼ぐ、という中間のものもある

ということを解説します。

それに加えて、

  • 学生が個人で堅実に稼ぐならまずはこれからやるべき
  • 金額を大きくしていくための黄金ルートはこれだ

というようなことも解説しますので、

この記述を読めば、あなたが感じている疑問は全て解決するでしょう。

派手なキラキラ学生起業をするか、もしくは就職するか…
それ以外の“中間”もあるんだ、ということを理解することによって

あなたも堅実に、しかしお金をしっかりと稼げる未来が一歩近づきます。

 

この記事を読むメリット
  • 『個人で稼ぐ』ということに対する正しい認識を持つことができる
  • じゃあ学生が個人で稼ぐには何をすればいいのか?具体的にわかる
  • 就職しなくてもいい未来を目指せる

「大学生起業はカッコイイけどバカでリスキー。資金調達して失敗したら末路は悲惨で後悔する」というような二極化の考えをやめよう。

とにかく二極化した考えをやめましょう。

というのは、

将来働くとなったらキラキラ学生起業してそれを成功させるか
もしくは普通に就職するか、というようなどっちかしかない

というような考え方のことです。

キラキラ学生起業というのは、資金調達して会社名決めて
オフィス借りてインターン生雇って
そもそも何をやるのか一から自分で考える…というような

いかにもな学生起業のことを言います。

 

「今日、あいている友達が一覧でわかるようになって、
気軽に飲みにいけるアプリを作ったら面白いんじゃないか」とか

そういうのですね。

「で、どうやってつくんの?」
「つくったあとどうやって流行らせるの?」
「それ、使う人いんの?」
「流行らせたあとで、どうやってお金にするの?」

 

と、たくさんの壁が立ちはだかります。

大ヒットさせられたらすごいですが
難しいわけですよ。

言葉を選ばずに言ってしまえば、
こんなの『当たるかどうかのギャンブル』なわけです。

まぁ、実際わたし自身、大学1年生の頃はまさにこのような二極化した考えを持っていたので、気持ちは分かるのですが

「そうじゃないよ」ということを解説していきます。

「大学生起業はバカでリスキー。資金調達して失敗したら末路は悲惨で後悔する」というのは半分正しい。キラキラ系の危うさを解説

あらかじめ言っておきますが、
私はこういうキラキラ学生起業をやってる人に対するリスペクトはめっちゃあります。

(正直、おままごと・起業ごっこで終わっているよなあ…
ってところはマジで軽蔑していますが)

うまくいってる会社に対してはかなりのリスペクトがあります。
マジで。かっこいいもん。
俺にはないものを持っている。

 

その上で、キラキラ学生起業について現実的に説明をしていきます。

…正直言って、キラキラ学生起業は結構リスクがあります。

というのも、当たれば億万長者になりますけれども
外れれば、学生時代の時間を費やした割に全くお金にならず
結局ただ就活するだけ…という風になってしまうからです。

キラキラ学生起業っていうのは、大学生活の2年間~3年間といった時間をそれに注ぎ込んで
友達との飲み会も断り毎日オフィスに通い

上手くいけばEXITというものを行い
(これは大企業に会社を丸ごと売っちゃうことを言います)

創業者は数億円もの金額が手に入ることもあります。
文字通り億万長者です。

たとえ何億規模のお金が動こうとも、
日本だと学生起業まわりは大きなニュースになることはあまりないので、

学生にしてドカンと何億円も稼ぐ人間がいるということはちょっとイメージできないかもしれませんが、
実際にけっこう存在しているのです。

(実際、私の友達も一人めっちゃアクセスの集まっているWebサイト作ってを7億で売却しました。すごすぎ。
もうひとりもそろそろ売却して4億円くらい手に入れそうな感じです。やべえ。)

 

(※2019年6月追記。私の友達の大学生がまた一人
会社を売却して6億円くらい手に入れて億万長者が誕生しました。
すごすぎる…)

ただ、
当たり前ですが、うまくいかなかった学生起業家たちはなかなか悲惨なものです。

さまざまな遊びの誘惑に抵抗し、貴重な学生時代の大半の時間を費やしたにも関わらず
1円にもならず、やめどきが分からないまま3年経って

いよいよ就職活動の時期も近づいてきたので、やむなく会社を閉じる…

で、大学の大半の時間を費やしたのに
結局、収入は大学のあいだずっと遊んでて
就活だけ滑り込みで何とかした連中と一緒…ということになってしまうわけです。

要は
『100点中90点以上とれれば何億円にもなるが
89点以下だと1円にもならない』

という、ギャンブル感の強いものになってしまうんですね。

 

「大学生起業はバカでリスキー。失敗したら末路は悲惨で後悔する」というのは半分間違い。資金調達もなく、リスクなく大きく稼ぐ堅実なやり方・方法がある

そういう派手さがなくても、地味でも儲かるものは儲かるのです。

そういうキラキラした起業じゃなくても。

たとえば私のやっているような、地道にサイトを作り、商品を広告する…
というようなことをやっていれば、
しっかり儲かるということを理解してください。

実際、私はいろんな企業の公式サイトを作る仕事を受けたり

また、自分でサイトを作ってアクセスを集め、そこで商品を広告したり、
ということをやって
現時点で月に80万円ほど稼いでるわけです。

今後はもっと数字が伸びるでしょう。

 

自分の場合は、企業の公式サイトを作るっていうちょっとレベルの高いこともやってはいますが、

『自分でサイトを作って商品を広告する』っていうのは、これはいわば最近流行りの『ブログで稼ぐ』ってやつです。

どうですか。
こう聞くと、かなりとっつきやすい感じがしませんか?

少なくとも、資金調達してオフィス構えてインターン生雇って
会社名決めて学生起業するぜ…っていうのよりかは、かなりとっつきやすい感じがしますよね。

そして、こういう決して派手ではない、
どちらかと言うとやや地味な仕事というのは
世間ではあまり知られていませんが、

実はサラリーマンで普通にセコセコ働くよりはるかに儲かります。

(事実、私だって現時点で
新卒サラリーマンとは比べ物にならないくらい稼いでいます。

30歳くらいになると、五大商社とかに内定の決まった私の同期たちは
年収1000万くらいいくでしょうが

そのころには私の収入はもっと伸びているでしょうね。)

 

それに関する詳しい説明は、こちらの記事を読んでおいて下さい。
一気に世界が広がるでしょう。
世界が広がれば、あなたも稼げるチャンスをつかみやすくなるはずです。

ビジネスマンたち
1億レベルの大金を稼ぐには経営者・社長しかない!大手企業は勝ち組ではない あなたは今、そんな考えに染まっていませんか? たしかに普通に生きていくと 「大企業に務めるのが勝ち組」と洗脳されてしまう...

そして、個人で地道に稼ごうとする場合は
キラキラ学生起業と違って、
『100点中90点以上取れたら数億円ゲットできるけど、89点以下だったら1円にもならない…』

というような厳しい世界ではありません。

頑張って30点分の結果を出せば、そのぶんのお金が手に入るし
50点分の結果を出せば、そのぶんもっとお金が手に入る、という世界になっています。

上手くいくんだかどうなんだか、まったくイメージがわかない
いわゆる“学生起業”にいきなり大学生活を捧げる勇気がないのは分かります。
私もそうだったから。

 

ですが、最近流行りの『ブログで稼ぐ』とかね。
頑張ったぶんだけ稼ぎが増えるものにチャレンジしてみるのなら、
かなりいいと思いませんか?

『パソコンを使って商品を広告できるスキルをしっかりと身につけて
堅実にお金を稼ぐ』

これが、まさに今わたしがやってることです。

もちろんですよ?パソコンを使ってお金を稼ぐって言っても
『クリック一つで100万円!』
みたいな詐欺まがいのしょうもないものじゃなくて

しっかりと自分の作ったサイトで商品をマーケティングするスキルを身につけ、
そして、商品を広告することでお金が手に入ると言うことを私は今やっています。

簡単に言ってしまえば、DeNAのwebサイト作成部門が
会社をあげてやっていることを

より小さい規模で、個人でやってるというのが分かりやすいかもしれません。

いまいちピンとこないという方は、詳しくはこちらの記事を読んでおいてください。

スマホとパソコン
詐欺や怪しいイメージは間違い!ネットビジネスは『ベンチャー企業』と同じ! この記事を読んでいるあなたは、今、そんな疑問を抱えているのではないでしょうか。 そこで、この記事で...

そして、最終的には自分でサービスを作り、それを自分自身でマーケティングして世の中に知らしめるのが『堅実に小さく始めて、最終的に大きく稼ぐ』鉄板のルートなのですが

それに関してはこちらの記事で解説しています。

階段を登るサラリーマン
ネットで稼ぐ。学生が儲かる起業をするならこの黄金ルートしかありえない! 「将来的にお金を稼ぎたいってなったら、どういうステップで進んでいくのがいいんだろう…」 「ビジネスって言われても、全くピンとこ...

「大学生起業はバカでリスキー。資金調達して失敗したら末路は悲惨で後悔する」ということは方法・やり方による まとめ

ということで、この記事では

  • 働くならキラキラ学生起業するか就職するかしかない、という二極化の考えをやめよう
  • キラキラ学生起業はリスキー。うまくいかなければせっかく膨大な時間を費やしても1円にもならない
  • そういう派手さはなくても、堅実に儲かるのはパソコンを使って自分で広告を行えるスキル
  • 派手じゃない仕事は実は儲かる

ということを解説しました。

とは言え、
「キラキラ学生起業以外の堅実な道もあるよ」
って言っても

具体的な方法が分からないと動きようがないですよね。

そこで、私のメルマガでは

実際に、最近流行りの『ブログで稼ぐ』というので自由な人生を手に入れる方法を

いっちばん初めのステップから具体的に解説していきますので

是非登録してみてください。

(超絶パソコン音痴の初心者でもわかりやすいと評判です(ヽ´ω`))

 

億万長者への第一歩を踏み出しましょう!w

 

登録すると、今だけ最初のメール

『ブログがお金になる仕組み丸わかりガイドブック』

 +

『ブログで稼ぐ スタートダッシュアルティメットセミナー』

がもらえます。

ブログで稼ぐ スタートダッシュアルティメットセミナー
ブログで稼ぐっていってもまったくイメージがつかないんだけど…だってただの日記でしょ?

という状態でも

ブログがお金になる仕組みがサクっとわかるものになっていますし

 

ただ読んで「ふ~ん」で終わって、
またいつも通りの日常に戻っていってしまうのではなく

”今日からさっそく何をすればいいか”までわかり、
行動に移せるようになっていますので

ぜひ受け取ってくださいね(ヽ´ω`)

 

メルマガ登録矢印
ブログで自由な人生を手に入れるまで、最初の最初の一歩から進んでいくマガジン






リオンのメルマガがどういうものなのか、登録するまえにもっと詳しく知りたい!

という方はこちら。

メルマガがどういうものかより詳しく知る▶▶

▼▼私のツイッターはこちら。フォローするだけで『ブログで稼ぐ』ための情報が勝手に目に入ってくるようになります。▼▼

@Hyper_Realist25