『ブログがお金になる仕組み丸わかりガイドブック』
~働かなくてもブログからお金が入ってくる生活の、いっちばん最初の一歩を踏み出しましょう~
マインド・私の考え

働きたくない大学生へ!サラリーマン生活の異常さと、就職しない生き方を解説

満員電車

 

今は大学生活中だから、そんなに授業行く必要もなくてあとバイトとサークルと、友達との飲みしつつ自由に生活できているけど、これ就職したら週5で毎日働くなんてやりすぎじゃない?

って、薄々、将来に対する絶望を感じはじめているあなたに向けて

同じような考えを持ち、就職を避けるべく自分でネットで仕事を始めて
現在すでに月80万円ほど稼げている慶應生のリオン

リオン
リオン
みんな働きすぎだよ!

という私の考えを述べます。

この記事を読んで、あなたも

自分と同じような考えの人ってやっぱいるんだ

って感じて、
そして、私のように、実際にそんな辛い未来から逃げることができた人間もいることを理解して、

ちょっと安心してもらえれば幸いです。

 

(満員電車の画像はこちらより引用)

定年まで働きたくない・就職したくない大学生へ ブラック企業のヤバさを紹介

時間に追われる男

とりあえずまぁ、ブラック企業の働き具合が異常なのは皆さん知っての通りです。

以前ニュースになっていたのは、アリさんマークの引越社のブラック具合。
なんと月に340時間以上も働いていたんだとか!

(追加:なんともっとヤバいところもあったみたいです…)

※参考記事

これ、ただ『340時間』
と言われてもそこまでピンとこないかもしれませんが
冷静に考えてみるとそのヤバさに気づきます。

月に340時間って、週に全く休みがなかったとしても単純計算で1日11時間以上ですからね。

例えばですよ。
週に6日、毎日10時間ずつ働いたとしましょう。

これでも相当なブラック具合ですよね。
これでも、週に働く時間は60時間。
4週間28日で240時間。

1ヶ月は30日あるので、まぁ月に250~60時間といったところでしょう。

…っていうのを考えると、月に340時間のヤバさがわかるんじゃないでしょうか。

週6日、毎日10時間でもかなりやばいというのに
さらに100時間近くも追加で労働するわけですからね。

定年まで働きたくない・就職したくない大学生へ。そもそも社畜サラリーマン生活は現代の奴隷のようなもの

奴隷

アリさんマークの引越し社の話は、ブラック中のブラックの超極端な例ではありましたが
個人的には、ここまでじゃなくても『そもそもの働くことに対する基準がおかしくない?』って思うんですよね。

一般的には週5日、毎日8時間でも超ホワイト企業って言われますが
個人的にはこれがマジで意味不明です。

だって、なにか一つのことに週5、毎日8時間きっちり打ち込めたら
なんでもプロ級のレベルになれると思いませんか?

これは何でもいいです。プログラミングでもいいですし、
ダンスやギター、イラストや、
はたまたスマブラやギルティギア、ガンダムシリーズなどのゲームでもいいです。

週5できっちり毎日8時間ずつ打ち込むって、一年もすれば相当なレベルまでいけますよね。サボることなくずーっと3年も続けていればちょっとしたプロ級にまでなれているんじゃないでしょうか。

…が、これが仕事になると途端に『週5で毎日8時間なんてスタートラインでしかない』ってなるのがマジで意味不明です。

(週5日・毎日8時間・残業なしの企業に勤めていると
ブラック企業の友達から「お前んとこはホワイトでいいな~w」なんて残業マウントされるらしいです。意味わからんすよね)

アリさんマークほどじゃなくても、週5で毎日8時間でも相当やばいでしょ。
帰ってきたら疲れてる翌日の仕事もあるしでまともな娯楽はできないですし、
土日も疲れから休んで終わりますよね。
何か趣味・旅行など楽しもうとしても
日曜にもなれば(明日からまた仕事か…)って気持ちになりますから
心置きなく楽しむこともできません。

週5で8時間でも相当やばいですが、何より恐ろしいのがこれですむのは超ホワイト企業ということ。

これだけ働いても、みんなから褒められるわけでもない。
働いてる人の中でトップクラスになれるわけでもない。

それどころかここでようやくスタートライン…という基準が個人的にはおかしい・ヤバいと思うわけです。だって仕事以外になんにもできないじゃん。
(なんにもできないというとちょっと言い過ぎかもしれませんが、自由な時間はマジで少ないですよね)


社会人になると夏休みとか冬休みもまともにないですしね。

私たちが小中高生のときは夏休み・冬休みという長期休みがありましたが
その間も親がまともに何週間も休んでいるとこ見たことないですし…

そうこうして日々の仕事に追われているうちに、あっという間に時間は過ぎ去り

やっと仕事から解放されたと思ったらもう75歳。
(今までの定年は60歳ですがそろそろ75歳に引き上げられそうです。
我々の世代では確実に定年までの年齢は今より上がるでしょうね)


いやいや、こんなんありえへんですやん。
就職したらつぎ自由な時間が残ってるのって、おじいさんになってからですよ。

んで75歳にもなったらあとはそうこうしてるうちに死にますよ。マジで。人生それでいいん?って思いますよね。

とはいえ、こういう悩みって
あなたになら伝わるかもしれませんが、周りの人に相談してもあまり真剣に取り合ってくれないんですよね。

リオン
リオン
普通に就職したら週5で働くんでしょ?イヤなんだけど。
働きたくないなぁ~どうにかならないかな

なんて言ったとしても

周りの反応は

確かに大変だけどさ、まあ人生ってそんなもんだよね

みたいな諦めた反応ばかり。
誰に相談してもこんな反応しか返ってこないので、そのうちにだんだん相談する気すら起こらなくなってきてしまいますよね。

ここで私が受験期のときに見た漢文のストーリーを紹介しておきます
(どこかの過去問だったか、それともただの演習問題だったかは忘れましたが)

~~~~

昔、中国のあるところに小さな村があり
あるとき、その村の井戸から毒が出るようになった。

その井戸の水を飲んだ人はみんな気が狂って変人になってしまった。

数週間たって、あるとき村の外から一人のまともな人間が迷い込んだ。
しかし、村中の人が全員変人になってしまっていたので
ひとり迷い込んだまともな人間を、村の人々がみんなで

お前は我々と雰囲気が違う!お前は気が狂っているに違いない!この水を飲め!

とまともな人を押さえつけて、無理やり水を飲ませ

まともだった人変人になってしまった

~~~

…というストーリーです。

個人的にはですよ。
みんなが週5日・8時間労働するこの現実を当たり前のように受け入れてるこの現状は

この漢文のストーリーに通ずるところがあるように思います。

私は週5で65だとか75だとかまで働いて
人生の大部分をそれで消費するなんてマジでありえないと考えています。

定年まで働きたくない・就職しない大学生へ 現代の奴隷・社畜サラリーマン生活のヤバさ まとめ

 

・アリさんマークなどブラック企業のレベルは本当にやばい
・とはいえ、そこまで極端じゃなかったとしても就職すれば75歳でおじさんになるまでの労働はさけられない

私はこういう絶望的な未来から脱却したかったからこそ

リオン
リオン
どうにかできないか…

と模索し、あがき、
そして今では月に80万円ほども稼げるようになりました。

では、具体的にどうやってたら私と同じように稼げるようになるかですが

私のメルマガでは

実際に、最近流行りの『ブログで稼ぐ』というので自由な人生を手に入れる方法を

いっちばん初めのステップから具体的に解説していきますので

是非登録してみてください。

(超絶パソコン音痴の初心者でもわかりやすいと評判です(ヽ´ω`))

 

登録してくれたあなたには、今だけ最初のメール

『ブログがお金になる仕組み丸わかりガイドブック』

をプレゼントしています。

ブログで稼ぐっていってもまったくイメージがつかないんだけど…

という状態でも

ブログがお金になる仕組みがサクっとわかるものになっていますので

ぜひ受け取ってくださいね(ヽ´ω`)

 

メルマガ登録矢印
ブログで自由な人生を手に入れるまで、最初の最初の一歩から進んでいくマガジン






リオンのメルマガがどういうものなのか、登録するまえにもっと詳しく知りたい!

という方はこちら。

メルマガがどういうものかより詳しく知る▶▶

▼▼私のツイッターはこちら。フォローするだけで『ブログで稼ぐ』ための情報が勝手に目に入ってくるようになります。▼▼

@Hyper_Realist25