『ブログがお金になる仕組み丸わかりガイドブック』
~働かなくてもブログからお金が入ってくる生活の、いっちばん最初の一歩を踏み出しましょう~
パソコンを使ってまっとうに稼ぐ

ツイッターやインスタでのビジネスアカウントからの勧誘は?詐欺られるな!

スーツを着た黒子
Twitterとかインスタやってると
「初めまして!私は◯◯なビジネスをやっています~~~
あなたはビジネスに興味があるんですか?(^^)」
というような勧誘メッセージが来る。

「あれってあまりにも胡散臭すぎるけど、結局なに?
反応したらどうなるの?
あいつらは何でこんなメッセージを送ってくるの?」

そんな疑問を持つあなたに向けて

この記事では、ああいった勧誘の実態について解説します。

長年の疑問である

ああいう勧誘っていったい何なんだ

という疑問をこの記事で解消しましょう。

また、この記事を読んでおくことで
あなたがロクでもないものに引っかかって借金を負う可能性も、ほぼゼロまで近づけることができます。

(ちなみに私の友達はロクでもないやつでガッツリ60万借金背負ってました…
自己投資にお金を使うのはマジで大事ですが、
使う必要のないところに何十万もお金を使うべきではありません。
正しい知識を持ちましょう。)

ツイッターやインスタでのビジネスアカウントからのうざい・怪しい・嘘くさい勧誘は、実態は『ビジネス塾の勧誘』

帽子をかぶった怪しい男

ああいう勧誘の正体をズバリ言ってしまうと
『入会に30万円くらい(高いところだと60万円ぐらい)かかるビジネス塾の勧誘』です。

具体的な名前は伏せますが、
この世の中にはいくつか胡散臭いビジネス塾というものが存在します。

で、ビジネス塾は詐欺なのか…と言うと、一概に詐欺ということはできなくて

一応、稼ぐための具体的な方法は教えてくれるっちゃ教えてくれます。

とはいえ、教えてくれる方法が、昔はうまくいったけど今となってはうまくいかない時代遅れな方法だったり
そもそも難しすぎて、とてもじゃないけどビジネス初心者が真似できるような内容じゃなかったりすることがほとんどで

ビジネス塾に入っても、入会金以上に稼げるのは100人に1人ぐらいだと言われています。

ちなみに、ビジネス塾に入って成功した例だと
『宇佐美すばる』という人がいます。

「宇佐美すばる」の画像検索結果

この人は東大医学部で(異次元に頭いいですね)
受験生を数十万の高額な勉強合宿に参加させることで、月収60万円とかまで行っていました。

ただし、ネットで宇佐美すばるで検索すると、『怪しい』だとか『本が自分の勉強合宿への勧誘のために作られたものだ』とか
あまり良くない評判もついてしまっているので
(こういうのをデジタルタトゥーと言います)

個人的には、稼げたと言っても代償は大きいかなという感じはしますけどね。

 

そもそも、この宇佐美さんのように稼げる人自体めずらしいわけですよ。
宇佐美さん東大理三ですからね。どんだけ頭いいねんって感じです。

東大理3は、東大の他学部でいえばそれこそ首席取れるレベルの頭じゃないと入れない異次元のようなところです。

これは自分語りになりますが、
私も東大模試ではA判定を出していましたが、
私の偏差値で理三に出願したら余裕でD判定です。

それはさておき、宇佐美さんは異次元に頭が良く、ビジネスセンスもあったようなので稼げたわけですが

ビジネス塾に入ってもほとんどの人は稼げないのが現実です)

ツイッターやインスタでのビジネスアカウントからのうざい・怪しい・嘘くさい勧誘は、実態は稼げなかった人が必至にDMを送ってきている

脱出しようとする手

まあまあ、ちょっと話がそれましたが
30万円払って入会しても、
30万円以上稼げる確率が極めて低いわけです。

で、入ったはいいけど稼げなかった連中はどうするかっていうと
人を勧誘するのに全力になるんですね。

こういうビジネス塾は、だいたい

「誰か一人紹介して入会させてくれたら5万円あげる」という仕組みになっています。

めっちゃ頑張って6人入会させたら、いちおう元は取れるわけです

(そうは言っても30万かかるやつにYESを言わせなければいけないのですから、
勧誘もめちゃくちゃ大変ですけどね)

で、払ってしまった三十万。
普通のビジネスでは稼げないから、どうにか人を勧誘してビジネス塾にブチ込むことで回収しよう
DMをいろんな人に送り付けまくっているのです。

(ちなみに、一応例外もあ
りビジネス塾ではなくてアムウェイだったりとか
ビジネス塾ほどひどいものではなくて、普通にインスタだと純粋に派遣的なモデルを募集してたり、だとかもありますが

基本的にはテンプレメッセージで送ってくる勧誘は、どれもあまりいいものではありません。)

ツイッターやインスタでのビジネスアカウントからのうざい・怪しい・嘘くさい勧誘は、ABCフォーメーションに気をつけろ

予防知識として頭の片隅に入れて欲しいのが『ABCフォーメーション』というものです。
これはまぁ、簡単に言ってしまえば
あなたのことを二人がかりで説得してくるフォーメーションのことです

AがAdviser(強そうな人)

BがBridge(DM送ってきたやつ)

CがClient(あなた)

 

なのですが、こまかいことはまあどうでもいいです。

図で書くとこんな感じです。

 

ABCフォーメーション(ホイラーの法則)の図解

 

基本的に、DM送ってきたやつと話してるうちに

そういやさ、俺めっちゃすごい師匠がいるんだけど
今度会わせてあげるよ。

というような話の流れになったら、もう全力で警戒しておいた方が良いです。

奴らはこのフォーメーションで巧妙に説得してきます。
30万なんて普通の大学生はまず用意できませんが
その場でローンを組ませようとしてきます。

毎月1万円ずつ返済していけばさ。けっきょく会費月1万円みたいなもんだからさ。
そう考えると安いっしょ?

とか言って。

さらに巧妙なことに、親の審査がなくてもお金を借りられるルートでローンを組ませようとしてきます。
用意周到です。本当に。

ツイッターやインスタでのビジネスアカウントからのうざい・怪しい・嘘くさい勧誘の、異様なルノアール率

 

ちなみにですが、こういった勧誘はルノアールで行われることが異様に多いです。

なんででしょうかね。
まあ学生があんま使わないから、学生にとって特別感がでるからでしょうかね。

(ルノワールはコーヒー一杯700円ぐらいで、学生が行くには微妙に高いので普通使いません)

で、何も知らない大学生だと

うおおお…!なんか俺、めっちゃ大人っぽい場所でビジネスの話聞いてる…!

って気分が高揚して、30万のローンとかに手を出しちゃうわけです。

(余談ですが、ルノワール自体は普通にいいところなんですけどね。
あとルノワールで真面目なビジネスの話がたくさんあるのも事実です。
年収5000万とか実際に稼いでいる経営者も、ルノワールは好んで使いますので。)

ツイッターやインスタでのビジネスアカウントからのうざい・怪しい・嘘くさい勧誘の実態まとめ

  • Twitterとかインスタで来るDMは、だいたい高額ビジネス塾の勧誘である
  • ビジネス塾では稼ぎ方は一応教えてもらえるが、実際に稼げるようになる人はほぼいない
  • 稼げなかったやつは、人を勧誘することで入会金を取り戻そうとする
  • ABCフォーメーションに警戒せよ
  • ルノアールも警戒せよ

 

もちろん、適切なところにお金を使うことは大事で
自己投資はマジで大事だと私は常々言っていますが

とはいえ、使うべきでないところに何十万もの大金を使う必要はありません。
今回の知識を持っておけば、
詐欺とは言い切れませんが…悪質なものにお金を使うことはなくなるでしょう。

正直、こういう連中がいるから、『ビジネス』という単語を使いにくくなっていて困るなあと個人的には感じています。
(だって、すっかり胡散臭い単語になっちゃったじゃないですか。ビジネスって。)

 

私のメルマガでは、もっとまっとうに、

“決してラクではないけれども”実際にブログで稼ぐ方法を

いっちばん初めのステップから具体的に解説していきますので

ぜひ登録してみてください(ヽ´ω`)

 

(超絶パソコン音痴の初心者でもわかりやすいと評判です(ヽ´ω`))

 

登録してくれたあなたには、今だけ最初のメール

『ブログがお金になる仕組み丸わかりガイドブック』

をプレゼントしています。

ブログで稼ぐっていってもまったくイメージがつかないんだけど…

という状態でも

ブログがお金になる仕組みがサクっとわかるものになっていますので

ぜひ受け取ってくださいね(ヽ´ω`)

 

メルマガ登録矢印
ブログで自由な人生を手に入れるまで、最初の最初の一歩から進んでいくマガジン






リオンのメルマガがどういうものなのか、登録するまえにもっと詳しく知りたい!

という方はこちら。

メルマガがどういうものかより詳しく知る▶▶

▼▼私のツイッターはこちら。フォローするだけで『ブログで稼ぐ』ための情報が勝手に目に入ってくるようになります。▼▼

@Hyper_Realist25